1. ホーム
  2. ペット用品、生き物
  3. 爬虫類、両生類用品
  4. 温室、飼育ケース
  5. VR30-Vivarium
最高級のスーパー 大人気 VR30-Vivarium ipabra.org ipabra.org

VR30-Vivarium

17600円

VR30-Vivarium

VRシリーズはケージ内に循環する湿度と空気のバランスも計算し設計しているので湿度を必要とする熱帯性植物の育成にも優れています。
レイアウト部は底に水が溜らないので植物の根腐れの心配もありません。

生体の生息域を想像しながらケージ内に小さなジャングルを制作するのも楽しみにひとつです。
VRケージシリーズは配管不要amp;アクリルで軽量な為設置場所を選びません。ビバリウムをお部屋のインテリアとしてどこにでも設置が可能。
VRケージシリーズは今までにないビバリウムの新しい価値を生み出します。
お部屋にジャングルのある暮らしをはじめませんか?

サイズW 300mm × H 380mm × D 300mm
重量4.5kg
素材5mm Acrylic Board Door : 5mm Polycarbonate
詳細情報
・アリオンジャパン独自排水構造
・下部排水トレー
・配管加工不要
・植物の根腐れ防止
・軽量で置き場所に困らない
・5mm厚アクリル採用
・フロントドアーポリカーボネート製




VR30-Vivarium

防鳥網 防鳥ネット 45mm目X5.4mX18m 30坪用コクヨ タ-PC23B タックインデックス<パソプリ> 特大 青浅掘り用 手回しドリル SD-60 (ドリル径60φ) [穴掘り機 穴掘り器 穴あけ機]防災頭巾 わた入り ブリティッシュチェック柄 レッド グリーン 31×45cm 日本製 防災ずきんカゴ バスケット 収納 エコバッグ シーグラス 2WAY バッグ 02-60 おしゃれ 買い物 便利 軽い【ポイント10倍】ロンカラーフラッシュドア 半外型 0818 W803 × H1820mm 勝手口ドア アルミサッシ LIXIL TOSTEM リクシル トステム法人限定 デスクトップパネル アクリル デスクパーテーション 幅1200×高さ310mm デスクパネル 半透明 クランプ式 コロナ ウイルス対策 感染防止 衝立 YS-S5ニューポリ袋 0.03mm No.15 紐付 100枚 平袋 透明 LDPE 0440159 福助工業チェア)ネイビー・ブラック:6月28日入荷予定 法人様限定 デスクチェアセット スチールデスク 片袖机 1000×700 + 布張り オフィスチェア RD-1LIHITLAB スライドバーファイル G1730-8 青10冊マルカン ハムちゃんのハイレルホイール 15吉野(株) 吉野 ハイブリッド(耐熱・耐切創)保護具 足カバー ネイビーブルー YSPAB 1組【829-0840】敷きパッド セミダブル 冬 秋冬 ベッドパッド あったか 厚手 120×205cm 蓄熱 保温 静電気防止 マイクロファイバー 洗える 冬用FEEL ジェットノズル FAG-112トラスコ中山 ハンドリーマ8.5mm HR8.5 [A011220]パックス重曹F 2KG(食品グレード) × 10個セットシヤチハタ/スタンプインキ(ゾルスタンプ台専用)330g 黒/S-3クロazuza 猫用 ハーネス 胴輪 猫具 ねこ ネコ 猫リード 散歩 お出かけ 抜けない ベスト ソフト胸あて 軽量 夜反射 通気メッシュ サフィラ ゴルフウェア 秋 冬 ロングパンツ テクニカルスウェットテーパードパンツ 780303 カジュアル 腰裏にはシャツが出にくい滑り止め機能 メンズ FILA

NEW PUBLICATION

  1. ブロモアレーンの1,4-カルボアミノ化反応

    ブロモアレーンのイプソ位にC–C結合を、パラ位にC–N結合を位置選択的に形成する

  2. エステルダンス/カップリング反応

    エステルダンスに続く1,3-アゾール類のC–Hアリール化やアニリン誘導体のアミノ化、分子内エーテル化、分子内アリール化等の逐次反応

  3. 事務服 パンツ J&Rスタイル デュアルカラーストライプ ハネクトーン

    ニッケルやパラジウム触媒と亜鉛還元剤存在下、芳香族エステルの還元的脱カルボニル型ホモカップリングが進行しビアリール化合物が得られることを見いだした。

  4. ジルコノセンでチタノセンとは逆のC–O結合を開裂する

    ジルコノセン/可視光レドックス触媒を利用したエポキシドの開環反応を開発した。

  5. 続・環を壊してフッ素をいれる

    5-アリールイソオキサゾール類にフッ素化剤としてSelectfluor®を加え80 °Cで24時間攪拌することで、α-フッ化カルボニル化合物が得られることを見いだした。

  6. 環を壊してフッ素をいれる

    ピラゾロ[1,5-a]ピリジンをはじめとする二環式アザアレーンの開環型フッ素化を開発した。

  7. フッ素化反応2010-2020

    直近10年間の間に報告されたモノフルオロ化反応に焦点を当て,生成物のC–F結合の種類別に各々反応形式と触媒について詳しく述べる。

  8. 芳香環をスピロ環へ:パラジウム触媒による脱芳香族的アザスピロ環化反応の開発

    芳香族化合物に炭素官能基を導入しつつスピロ環化合物へ変換する

  9. 芳香環交換反応を利用したスルフィド合成法の開発

    独自の金属触媒でスルフィド類の芳香環を付け替える

ページ上部へ戻る